--
--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2015
03.09

アイルランド、ウェールズへの旅

Category: 日記
2月末から旅行に行ってきました。
といっても、メインは旦那の古い友人が癌で余命間近とのことで
ウェールズへお見舞いに行くため。
最近多いな、知り合いが癌です、身内が癌です。と。
やだなぁ。なんだかそういう歳になったのかな。

私も面識はあったから、本人に会うのがなんだか怖かった。
治療で痩せているのは間違いない。
以前腰が痛いと言うのでマッサージをしてあげたのだけど、
その時に触った腰が、腰なのか、背中なのか、おしりなのかわからないくらいの
大柄な人だったので、変わり果てた姿を目にするのが嫌だった。
どうしても義父の闘病生活を思い出すので。

面会の時、やっぱり細長い棒のようになってしまった姿に戸惑いを隠せない私たちに
当の本人は元気に振舞っていた。
彼にはまだまだやりたいことが沢山あり、ものすごく前向きな話をしていた。
ハンガリーを愛してやまない人で、またハンガリーに会いに行くと笑いながら言っていた。
すごいわ、余命宣告受けた状態でそんな風になれるだろうか。
きっと体中痛いはず。そんなこと考えてたら悲しくなってしまった。
彼の言うとおり、またハンガリーで会えることがあればいいなと強く思う。


それと、アイルランドへは、どうせウェールズ近いしと数日滞在してきました。
私たちが出会った土地。
初めてであった場所も見てきた。
ロマンティックな感情に浸るでもなく、
ベビーカーが止まると機嫌の悪くなる息子をあやすべく、
その現場を横目に足早に過ぎ去りましたよん。

ウェールズ・ミレニアム・センター
ウェールズ・ミレニアム・センター

St. David Dayでマーケットはやっておらず、
そして朝早すぎてどこも開いていないので唯一開いていたスタバで渋々の朝ごはん。
スタバ

美術館 アートに浸りすぎてノックダウン
ミュージアム

電車が待ち遠しいゾリ
電車が来るのを待つゾリ

そして私は4日連続でFish&Chips食べたー;P
スポンサーサイト

トラックバックURL
http://murmurmari.blog.fc2.com/tb.php/51-b4a61a77
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。