--
--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2013
06.26

さくらんぼ

Category: ハンガリー

今日確認したら2本だと思っていさくらんぼの木が3本あった。
雨が今年は沢山降ったので、あまり甘くはないけど、それでもおいしいさくらんぼがなりました。

さくらんぼ1

まだまだ若いさくらんぼ
さくらんぼ2


今のうちにとって、冷凍庫で保存、もしくはコンポートにして保存します。
私もせっせとさくらんぼを取ってはいるのに、まだまだなくならない。
しかも最近の洪水のせいで蚊が大量発生しているらしく
体中蚊にさされまくりで痒くてたまらない。
(と言っても、私は去年一昨年ともに刺されまくった記憶がありますが。)
足の甲を刺され、象の足のようになり、痒いのを我慢できず掻き壊しがそこらじゅう。
日本の蚊の倍の大きさなので倍に腫れるのかな。

私のさくらんぼ狩りの途中でおこぼれを食べる友
さくらんぼを食べる犬

さくらんぼのレーテシュ(Rétes)を作るために
種を取り除きます。めんどうくさい。
種抜いたさくらんぼ


レーテシュは
ラードを使ったパイ生地に、さくらんぼとクルミを入れて巻いて焼いたお菓子。
生地をラードか油で作るか、中身をカッテ-ジチーズや芥子の実を入れるかは家庭によって違うようです。

この生地、お店でも買えるけど、やっぱり自分で作ったほうが美味しい。
といってもお義母さんがこしらえるんだけど・・・
この生地、パイ生地のようなものなので、ものすごく薄く延ばして広げていく工程が大変。
私も挑戦したけど、全然延びないから、サクサククッキーみたいになった。

クルミの砕いて生地へ
レーテシュ クルミ

さくらんぼを
レーテシュ さくらんぼのせ

その上に、砂糖とシナモンパウダーをふりかけ巻いてオーブンへ。
レーテシュ巻いているところ


こんな感じに。ちょっと見た目が。。
レーテシュ切り口

熱いうちでも冷めても、とてもおいしいお菓子です。

それでは。


スポンサーサイト
Comment:4  Trackback:0
2013
06.13

仕事最終日

Category: ハンガリー
おとといついに最後の仕事日となりました。
座り仕事だけど、毎朝の5分の通勤、早起き、帰ってきてからの家事など
ちょっと大変になってきたので、終わりにしてもらいました。

そういえば、その2日前にちょうど寝坊した日がありました。
30分遅れて職場について、
「ごめんなさい、寝坊しました。」
と言ったら、拍手が起こった。。。
毎回言われていたのが、7時なんかに出てこなくてもいいのよ、9時くらいに着なさい。と
妊娠のために特別扱いは嫌だったので毎朝7時には出ていたのです。
最後の最後で寝坊とは悔しかった~

みんなは
「だから言ったじゃな~い!」と。
なんだか拍子抜けしてしまった。
ありがたい職場です。

そしてそんな仕事場の最後の日のため
感謝の気持ちを込めて、ケーキを作りました。

黄桃のムース
黄桃のムース

黄桃ムース2


チョコレートムースは先日成功したので
調子にのって黄桃のムースに挑戦。
どうしてかわからないけど、みんながまた激論してくれるかなぁ
http://murmurmari.blog.fc2.com/blog-entry-9.html
なんて自信があった私でしたが、
なんと失敗…というか完全に失敗じゃないけど、
スポンジが硬い!!

前日の夜7時に作り、終わったのは9時。
もう他のもの作る余裕もないし、コレを持って行くことにしました。

次の日持ってったはいいけど、
このケーキにあまり納得のいっていない私は
なかなかお披露目できず。
そんな時、みんなからサプライズでプレゼントをもらいました。

プレゼント

最後の日にみんなになんと言おうか考えていたにもかかわらず
あまりにびっくりして言葉が出てこなかった…

こんなによくしてもらえるとは思ってもいなかった。
最初の時期は言葉もよくわからないし、
女性のみの職場でドロドロしたこともあり、
嫌なこともあったけれど、
諦めず通ってよかったなーと思った。

ケーキだけ持ってきた私は大丈夫だったろうか。
ま、おいしいといってくれたので良しとしよう。
激論はなかったけどね。笑

Comment:2  Trackback:0
2013
06.10

洪水被害

Category: ハンガリー
先週から降り続いている大雨の影響で、
チェコやドイツ、オーストリアなどの広い地域で洪水被害が発生していると報道されましたが、
ハンガリーでも大雨が続きました。
ドイツから見てドナウ川の下流にあるハンガリーにも洪水被害が出始めています。
ドナウ川の最高水位が過去最高値に達しているようです。

土曜日にジュールへ出かけましたが、川沿いの歩道は既に浸水していて、銅像も水の中でぽつんとしていました。
沢山の人が写真を撮ろうと川の周りに来ていました。
私もその中の一人でした・・・携帯で撮ったので、
家に帰って見せても、画像が悪くて何を撮って来たのかよくわからないと言われた。。

győr.hír24より
http://www.parameter.sk/rovat/regio/2013/06/06/lezartak-gyorben-egy-belvarosi-szigetet


私の住むジュール・モション・ショプロン県も5日に非常事態にあると首相から宣言されていました。
緊急避難を受けた地域もあるみたいです。
私の周りでは川沿いに砂袋を積む作業や、その人たちのためにサンドウィッチを作ったりと
ボランティア活動を行っている人たちがいたり、FBなどでボランティアの呼びかけをしたりと
関心することが沢山あります。本当にお疲れ様です。

あさってあたりからまた雨が降るそうです…西のオーストリアあたりは既に雨が降っている模様。
これ以上被害が拡大しませんように。

Comment:0  Trackback:0
back-to-top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。